注目の記事 PICK UP!

王道の経営の強さ

自己中心の経営姿勢は覇道に近いというのが、松下幸之助の教えでした。

お客様のためという信念から出た呼びかけでなければ、内なる強い説得力は生まれてこないのです。

日常の何気ない出来事の中にも、他人を思いやる気持ちが大切であり、そこに王道の経営の強さがあるのです。

お客様のためという素直な心が、理想の灯りを点すのです。

『松下幸之助に学ぶ指導者の365日』木野親之 著

関連記事

  1. 経営者にとって一番大切な仕事

  2. 壁を越える

  3. ファンファーレのNatsumiとYu-ki.☆と打ち合わせ♪

  4. 『本当の幸せは「何もない」ところから生まれる』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP