注目の記事 PICK UP!

壁を越える

壁を越えるのはちょっと苦しいけれど、
越えればそこには、必ず新しい世界がある。
それを見られるだけでも楽しいじゃないか。
人生は木のようなもので、まっすぐに伸びた幹だけの木よりも、
枝があちこちに伸びている木のほうが面白い。
まっすぐな幹だけをスルスルと昇っていくより、
枝々をいろいろな方向に伸ばしたほうが、いろいろな方向が見渡せて、
人生が何倍も楽しめるぞ。

石ノ森章太郎:漫画家

関連記事

  1. 王道の経営の強さ

  2. 『本当の幸せは「何もない」ところから生まれる』

  3. ファンファーレのNatsumiとYu-ki.☆と打ち合わせ♪

  4. 経営者にとって一番大切な仕事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP