注目の記事 PICK UP!

腰椎椎間板ヘルニア再発から1ヶ月

先週11/28~29の検査入院の時に射たれたブロック注射のおかげか、腰椎椎間板ヘルニア再発から1ヶ月、自力で大便ができるようになった。再発から3週間弱は座っていても激痛を伴いトイレは10秒が限界。薬のおかげか時間の経過のためか3週間弱で30分くらい座れるようになったが、大便をするときの出そうと力を入れると激痛が走るので、スルーラックSを飲み、いきまなくて済むよう下痢の状況を作っていた。しかし、ブロック注射を射ち、退院して大便が普通にできたのだ。普通と言っても以前のような快便ではないが、力むことができ普通に大便ができた時の、今までの苦しみからの解放は凄く嬉しかった。

それと、立つこともできるようになった。なので、痛みは伴うが1ヶ月歩かなかったので、自宅では歩く訓練をしている。再発から3週間弱で30分座れるようになってからローラー付きの椅子で自宅内を移動していたが、退院後は歩くようにしている。しかし、歩いたあと、やはり腰に痛みがあるので数時間横になるのだが。昨日何て夜パソコン仕事しようと思っていたが、お風呂から出たあと、歩く訓練のせいか、疲労からか寝てしまった。

今日は、病院に来ており手術の説明を受ける。手術して術後1週間の入院。そのあと、どれくらいで歩けるようになるのか。。手術しない方が、早く歩けるようになるのでは?と思ってみたり。

関連記事

  1. 久々にブログでも書きます

  2. 過去思い立って書き残したブログ

  3. 中学生の時、あなたは何を思い何をしてましたか?

  4. 腰椎椎間板ヘルニア ブロック注射

  5. 新年のご挨拶

  6. 激闘の向こうに

  7. 七転八起

  8. 椎間板ヘルニアの記録

  9. 椎間板ヘルニアで検査入院

PAGE TOP