Latest information

四国モニターツアー

久々に書く個人のブログ

2021年12月3日(金)から12月7日(火)の4泊5日で四国、高知県と徳島県に行ってきました。

三重県伊勢市でダンススタジオ『studio EARLY』やクラブ兼ライブハウス『RHYTHM』など経営する岡山代表からのお誘いで四国モニターツアーに参加しました。

写真は、四国ツアー3日目、12月5日(日)に行った四万十町・願成寺での坐禅体験の一コマ。

旅行ツアーに行くのも20年ぶりくらい。予め決められたアクティビティに参加するのですが、絶対自ら行おうと思わないことばかりで、大変貴重な体験ができたと思いました。

旅行のプロや旅行会社や地元の人が提案するツアーに参加するのもたまには良いですね。

ツアーの中身をちょこっと書き残そうと思います。

ちなみに、ツアー中、初日&2日目に行った高知県・ひがしこうちの旅の写真は個人のInstagramに残しています。3日目&4日目[12月5日(日)&6日(月)]高知県・四万十町の旅の写真も個人のInstagramに残しています。

ひがしこうちの旅の初日は、高知駅から「時代の夜明けのものがたり列車」に乗り奈半利駅まで、美味しいお食事を食べながらのんびり電車の旅。2日目には、ゆず搾り体験を行ったのですが、朝早くに飲む搾りたてのゆずが身体にしみました!ボトル1本と柚子をいくつかお土産でもらい、帰宅後毎朝柚子を飲むくらい気に入ったのでした。

今回のモニターツアーに参加したのは、講談社の方やSHOWROOMの方、薬膳料理研究家や画家兼ライブペインター、NY生まれのミュージシャン兼YouTuberやオーカー開発者、うどんタクシーの社長など多種多様な業界の人たち。

全員初めまして、という状況でいきなり列車の旅から始まるという、、人との出会いの旅でもありました。初日はホテルの部屋で男性陣で軽い飲み。今回の主催者でもある日本航空の阿部さん含め0時まで。ツアー参加者とぐっと距離が縮んだのは、参加者のみで夜の街に出た時。ツアー2日目12月4日(土)の高知の夜、ひろめ市場に飲み行き色々話してからかなと思います。

ツアー3日目12月5日(日)からは、高知・四万十町の旅。
こちらの旅は、atshimantoのサイトでツアーの中身が紹介されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@atshimantoがシェアした投稿

四万十町では、昔からよく知る出身県が同じな平塚のLUISEがデザインしたラッピングバス、その名もズバリ「LUISE号」に乗って四万十町を旅しました。LUISE号に乗り、四万十町アートトレイル「森の美術館」に。トレッキングコースにアート作品が展示されているというまさに森の美術館。もちろんLUISEの作品もありました!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LUISE ONO | オノルイーゼ(@luiseono)がシェアした投稿

だいぶ長文になってしまったので、4日目&最終日の徳島ツアーに関しては割愛。徳島の旅の思い出は、神奈川に戻ってすぐにFacebookの方に書きました。一番の思い出となる出来事があったのです。

個人のブログは、1年ぶりとなってしまいました。

2021年は、本当にたくさんの人にお世話になりました。
1年間のことを書くのは、書籍を書くぐらいの文字量になりそうなので、まず、弊社bashmentの一大事業?となった2つの案件の話を書こうと思います。

新型コロナウィルスが日本でも感染者が出始めた2020年2月頃からプロジェクトが始まったBABY-G×RIEHATAコラボ時計。2019年に複数名の人選候補をCASIOに提出し、その後その中から最終候補に3組提案。その中からRIEHATAに決定し、RIEHATAにオファー。彼女から快諾頂き、時計デザインからキービジュアルの撮影、プロモーションビデオの撮影、販売後のプロモーションイベントなどの全てを制作させて頂きました。

RIEHATAは、ダンスはもちろんですが、さまざまなクリエイティブのセンスがずば抜けて高次元! ホント天才です。

なかなかハードな仕事でしたが、RIEHATAがBABY-Gコラボ時計のために作詞作曲をした楽曲「Catch the Vibe」が完成した時には、私涙が出そうになるくらい感動しました。最高に良い楽曲です。

※ちなみに、Catch the Vibeは、RIEHATAコラボBABY-G時計のベルトに印字されています!

もう一つ尽力した仕事は、10月10日カルッツかわさきホールで開催したダンスショーケースイベントCULTTZ STREET。

元々2020年8月開催予定だったのが、コロナの感染拡大の影響で、延期。
延期開催ができたのが2021年10月10日でした。しかし、オリンピックが開催されている2020年夏には感染者数も1日1万人を超えるなど、開催できるのか?という問い合わせも多く頂き、業務以外に精神的にも辛い日々。

しかし、途中から、コロナでダンスができなくなった人、ダンスをしたいと思っている人のための舞台にしようと考え直し、開催自粛の指示が来ない限り、開催に向け準備をすると決めて邁進しました。

普段のイベントとは違い、感染予防対策やグッズが必要となり、労力は倍増。なかなか大変な思いもしましたが、開催できて本当に良かったです。出演者、関係者、そして、観覧いただいた皆様には本当に感謝しております。

CASIO BABY-G×RIEHATAコラボ時計の一連のプロジェクト、約2年間、準備・コロナ対応・コロナ禍でもできる施策を行って開催ができたダンスショーケースイベントCULTTZ STREET。
この寿命を削った仕事が終わり、残務処理も終わった年末は、ゆっくりしようと思っていたところに四国モニターツアーに誘われたので、私にとってはベストタイミングなオファーだったのです。

現在進行形で、某ヘアケアの大手の仕事やMVのキャスティング、アイドルグループの運営、atmos pinkのアプリやイベント関係の企画などを年末年始の休みなく行っています。
来年は、上記の案件以外にもBABY-Gの動画プロジェクトなどもあり、まだまだ夢のある仕事ができそうです。

2021年仕事に関わって頂いた多くの方、お会いした方、連絡を取り合った方、全ての皆様! 本当にありがとうございました!

2022年は、今までの経験を活かし、更に尽力致しますので、引き続き宜しくお願い致します。

株式会社bashment 代表取締役 角 政光

参考サイト&SNSリンク
studio EARLY
https://studioearly.com/

RHYTHM
https://rhythmtimes.com/

個人のInstagram
@bashmentsumi

時代の夜明けのものがたり
https://www.jr-shikoku.co.jp/yoakenomonogatari/

四万十町の旅
https://at40010.jp/

LUISE ONO
@luiseono

個人のFacebook
https://www.facebook.com/masamitsu.sumi

RIEHATA
@riehata

BABY-G
https://baby-g.jp/

カルッツかわさき
http://culttz.city.kawasaki.jp/

関連記事

  1. 令和2年6月15日月曜日

  2. 過去思い立って書き残したブログ

  3. 激闘の向こうに

  4. 腰椎椎間板ヘルニア術後3週間

  5. 備えあれば憂いなし 教育格差 依存症の危険性

  6. 後遺症

  7. 椎間板ヘルニア3週間

  8. 令和2年12月6日記録

  9. 腰椎椎間板ヘルニア再発から1ヶ月

PAGE TOP